日雇い勤務の建設業でもお金は借りられる?

日雇いですと、安定した収入があるとは言えませんので、残念ながら大手の消費者金融会社でお金を借り入れるのは難しいです。

 

建設業で日雇いの方は、怪我の恐れもありますし、大手の消費者金融では審査を通らないのです。

 

しかし建設業で日雇いであっても収入があり、返済計画を行うことが出来る人だっていますよね。

 

職業を理由に借り入れが出来ないのは辛いでしょう。

 

大手の消費者金融会社では借り入れが難しい建設業で日雇いの方ですが、お金を借り入れられないわけではありません。

 

確かに大手の消費者金融ではお金を借り入れるのは難しいですが、お金を借り入れられるのは大手だけではないのです。

 

中小の消費者金融会社でもお金は借り入れられます。

 

中小の消費者金融を使えば借りれる率UP

中小の消費者金融会社は、大手の消費者金融会社に比べ審査が緩い傾向があり、建設業で日雇いの場合であってもお金を借り入れることが出来ることが多いです。

 

もちろん審査に通らなくてはなりませんが、大手では借り入れられない人であっても中小では借り入れられることが多いのです。

 

たとえ日雇いであっても返済能力があると認められればお金を借り入れることは出来ます。

 

日雇いの場合は収入の証明が難しいですが、口座に振り込まれている場合は口座のコピーなどでも収入の証明が行える場合があります。

 

収入の証明方法はその消費者金融ごとに異なりますが、大手とは違い多少の融通が聞く場合があるので、あきらめないでくださいね。

 

勤め先が安定していないために、審査が落ちてしまうのではないかと不安で嘘を記入して審査を行ってしまう人がいますが、消費者金融会社の審査に嘘を書いてしまうことの方が問題ですから注意してくださいね。
それだけお金を借り入れるのは信用が大切だと言うわけです。

 

建設業で日雇いであってもお金を借り入れることは出来ますので、借り入れられる消費者金融をしっかり探してみてくださいね。

 

大手だけで考えていると難しいですが、意外と消費者金融会社は多く存在しますので、借り入れが可能な会社が見つかるはずです。

 

◆誰でも借りれる?消費者金融ネット。ブラック、債務整理等で借りれるか不安な方へ◆ トップへ