消費者金融でキャバ嬢はお金を借りることはできる?

消費者金融でお金を借り入れる場合には、審査をクリアする必要があります。

 

誰でも気軽に借りれるようなイメージがあるかもしれませんが、実際に消費者金融でお金を借り入れるのは難しいのです。

 

収入の証明だけではなく、勤続年数や借り入れたお金をどのように使うのかまで審査されます。

 

キャバ嬢であっても、収入の証明も出来、長く同じ場所に勤めている場合であれば一見、消費者金融でお金を借り入れることは出来るように思えますよね。

 

しかし、大手の消費者金融でキャバ嬢がお金を借り入れることは難しいと言えます。

 

なぜなら大手と言われる消費者金融では、水商売を行っている人への貸し付けを基本的には行っていないようだからです。

 

水商売の方には貸し付けを行わないと定められていて、どこあに記載されているわけではありませんが、水商売を行っている方は、収入があって勤続年数も長くても審査が通らないことが多いようです。

 

そのためキャバ嬢であれば大手の消費者金融でお金を借り入れるよりも、中小の街の金融会社でお金を借り入れることが出来る可能性の方が多いです。

 

有名な大手消費者金融ではなく、中小消費者金融を当たってみよう

 

中小の街の金融会社では、キャバ嬢であっても、返済計画が立てられるのであればお金を貸してくれる可能性が高いのです。

 

実際にキャバ嬢でも借り入れが可能であることを謳っている中小の街の金融会社は多いです。

 

中小の街の金融会社は、大手とは何か違うのでしょうか。

 

大手の消費者金融以外の金融会社には不安を感じている人もいるかもしれませんね。

 

もちろん中には危険な会社も存在するかもしれませんので、しっかり安心できる会社を探さなくてはなりませんが、中小の街の消費者金融であっても、それがすぐに違法なものであるわけではありません。

 

確かに中小の消費者金融は大手の消費者金融に比べると若干金利が高い傾向にありますが、法律で定められた範囲以内です。

 

大手は特に審査が厳しいですから、キャバ嬢のように大手では借り入れられない職業の方がたくさん利用しているんですよ。

 

◆誰でも借りれる?消費者金融ネット。ブラック、債務整理等で借りれるか不安な方へ◆ トップへ